• profile

      domojan

      なまえ:domojan
      性別:中性
      場所:奈良のとある田舎町
      好きなこと:心を動かすこと

      生まれも育ちも奈良です。
      奈良の片隅から・・・
      奈良の素朴な空と景色と共に
      あの雲の向こうへ届けたい
      そんな言葉をつづっています。

      By.NikonD200

      ■Facebookページ
      http://www.facebook.com/domojan.photo

    • QRコード

      QRコード
    • メールはこちら

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:


    --/--/--(--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
    2009/10/28(Wed)

    日暮と

    優しく静かに


    変わりゆく時の
    沈みゆく一日は

    少し悲しげな色に染まりながら
    優しく静かに暮れていく

    過ぎた日の懐かしさに
    心がとらわれないよう

    やがて来る明日に
    未来を描けるよう

    優しい色の
    帰らぬ過去が

    強い明日を
    造るよう

    ↓ブログランキングに参加してます。1クリックずついただけるとうれしいです。
    人気ブログランキングへ  FC2ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

    スポンサーサイト
    Home | Category : 想い-写真詩(長)- |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    2009/10/23(Fri)

    明日への想い

    沈む夕日に

    求めたものが
    どこか違ったカタチで
    かえってきても
    そこから生まれる新たな未来に
    光がみえることもある

    静かに終わる一日に
    意味なく不安を感じても
    その静けさがつくる明日が
    賑やかな光とともに
    僕を包むこともある


    たとえ結論の出ない道が長くても
    この瞬間はいつでも
    未来をつくり
    過去を意味づける

    こたえのない今日の
    踏みしめる1歩は

    答えを生み出す
    僕への1歩



    ↓ブログランキングに参加してます。1クリックずついただけるとうれしいです。
    人気ブログランキングへ  FC2ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

    Home | Category : 想い-写真詩(長)- |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    2009/10/20(Tue)

    ぽつりと

    立ち止まる

    止まっているのは

    僕の足

    止めているのは

    僕自身


    吹き去った風に放った

    “誰かのため”は

    弱い僕への

    言い訳のコトバ



    ↓ブログランキングに参加してます。1クリックずついただけるとうれしいです。
    人気ブログランキングへ  FC2ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

    Home | Category : つぶやき-写真詩(短)- |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    2009/10/20(Tue)

    そこにある優しさ

    いつもそこにある風景


    広く静かな海も
    長くすんだ河も
    ここにはないけど

    ふと顔をあげて歩けば
    稲のにおいと共に
    僕を包み込んでくれる
    いつもの風景

    たくさんの雑音に
    心が窮屈になっても

    目を閉じて心すませば

    ここにあるのは
    たくさんの優しさ

    吸い込む空気に感じた
    あたたかなこの町の
    あたたかなこの景色


    ↓ブログランキングに参加してます。1クリックずついただけるとうれしいです。
    人気ブログランキングへ  FC2ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

    Home | Category : 想い-写真詩(長)- |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    2009/10/18(Sun)

    石ころと僕

    強く柔らかな心

    時々君がぶつけてくる

    想いというカタマリは

    ぶつける場所を持たない君の胸で

    石ころのように硬くなってる


    うまく受けとれなくて

    あたった傷に心痛めてるのは

    僕じゃなく

    いつでも君の方だから


    僕はもっと

    強く柔らかな

    心になりたい



    ↓ブログランキングに参加してます。1クリックずついただけるとうれしいです。
    人気ブログランキングへ  FC2ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

    Home | Category : 想い-写真詩(長)- |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    2009/10/17(Sat)

    君の空

    君と僕の空

    いつかみた

    どんどんと変わる空の

    白と青のように

    泣いたと思ったら

    笑ったり


    ごめんねと

    ありがとうを

    繰り返す君だけど


    前よりも

    ずっともっと

    たくさんの心を

    くれている


    それが僕には

    嬉しくて



    ↓ブログランキングに参加してます。1クリックずついただけるとうれしいです。
    人気ブログランキングへ  FC2ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

    Home | Category : 想い-写真詩(長)- |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    2009/10/17(Sat)

    ふたりの意味

    ふたりで

    ぷくっとしたほっぺたを
    むぎゅっと包み込んだら
    あったかいねと君が
    あったかく微笑んだ

    僕らはふたり

    じんわり感じたぬくもりが
    どんなに冷たい空の下でも
    いつのまにかに
    あったかい笑顔にしてくれる


    だから僕らはふたり

    ひとりでいたって
    僕らはふたり


    ↓ブログランキングに参加してます。1クリックずついただけるとうれしいです。
    人気ブログランキングへ  FC2ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

    Home | Category : 想い-写真詩(長)- |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    2009/10/02(Fri)

    ここに

    何かを見つけに
    歩いていたら
    結局ここに
    戻ってきた

    その何かはきっと
    僕のここにある

    Home | Category : ひとりごと -詩- |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
    Home Home | Top Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。